うきうき気分で家事がこなせるように

初めてのマイ・キッチン

 一人暮らしを始めたり、結婚をしたり、初めての自分のキッチンは狭いながらも夢が広がりますね。

 キッチンではたくさんの物が必要になってきます。ゆえに、何も考えずにキッチン雑貨を衝動買いしていると、落ち着かないキッチンになってしまいます。好きな雰囲気を作るためには、キッチン雑貨に統一感を持たせることが必要です。そうすれば、ごっちゃつき感を出さずにキッチンをすっきりまとめることができます。

 買い物に行く前に、どんなキッチンにしたいのかイメージを膨らませてみてください。

どんなキッチンがお好みですか

 今や雑誌でもインターネットでも、お手本となるキッチンの写真はいくらでも見ることができます。これらを参考にすれば、自分の好みに合っていそうなキッチン雑貨のイメージを持つことができます。

 まず頭に浮かぶのは、色を統一することでしょう。赤でも白でも黄色でも、キッチンのイメージカラーを決めると雑貨選びに迷いません。

 お気に入りのキャラクターがある場合は、それで揃えるのも楽しいでしょう。

 根強い人気があるのは北欧雑貨でしょう。そのデザインはシンプルで美しく、日本の風情に通じるところがあるように思えます。

プチプラキッチン雑貨

 キッチン雑貨を探す時、どこのお店に行きますか。

 おしゃれなお店に行って、どんなに気に入ったものがあったとしても、お値段が合わないとどうにもなりませんね。

 そこで登場するのが、みんな大好きプチプラ。百均のお店です。

 今や信じられないほどおしゃれで機能的なキッチン雑貨が百均のお店で手に入ります。種類が豊富な上に、比較的短いサイクルで新商品も出てくるので、お気に入りの物に出会えるかもしれません。

 百円で買って使ってみてから、本当に必要な物だったかどうかを判断することもできます。

 これは本格的な物が必要だと思ったら、もう少しお金を出して買い求めればよいのです。

 お気に入りに囲まれれば家事もうきうき気分でできます。

キッチン雑貨の場合、調理をはじめとした様々なシーンで役立つ機能性に加え、キッチンが華やかな雰囲気になる優れたデザイン性も魅力です。